【失恋いい女になる】そもそも施術が可能かどうかもわからないから、悩む前にカウンセリングだけでも

アイメイク

顔の印象が悪い・アンチエイジングというお悩みなら美容クリニックの無料カウンセリングをお勧めします

なぜなら
入念なカウンセリングを行い、一人ひとりに合った理想の二重ラインを提案してくれる
切らない、メスを使用しない 埋没法なら施術時間は約10分
公式のYouTubeチャンネルで施術風景を公開しているで安心できる
片目数千円からできる二重術
などの理由があり

例えば
「一重で目つきが悪いと言われ、二重になって印象を良くしたい方」
「アイプチのし過ぎで瞼がしわしわになった方」
「とにかくモテない。デカ目・二重のパッチリ女子を見て羨ましい方」
にオススメです

最近ではドラッグストアや100均でアイプチやアイテープなど二重まぶた用アイテムがとても安く買えます

とにかく自宅で気軽にできるのが一番のメリットです

でも、アイプチやアイテープを長く使っていると「被れ(かぶれ)」「弛み(たるみ)」など現代ならではのスキンケアトラブルも数多いです

一方、美容専門クリニックなら安心してカウンセリングを受診できますね
しかもカウンセリングは無料なのも嬉しいです
さらに、施術後もアフターサーポートがあって安心です

スッピンで外に出かけられるようになりたい
プールや海で水を気にしなくて良くなりたい
新しい自分を再発見して今までしてこなかったファッションを楽しめるようになりたい
好きな人から話しかけられるようになって恋人になりたい
そんな方におすすめです

二重になって可愛くなると男性からの反応が変わってきますよ。

失恋いい女になる
→TAC式二重術 | アフターサポート最大5年間/TAクリニック公式サイトこちら

いまの境遇と抱えてる悩み!

・転職の面接時に、どこを見ているかわからないので接客は無理と言われた
・二重テープでまぶたを上げても奥二重のようになる
・瞼が垂れてきて目が小さくなってきた
・一重なのがコンプレックスの大学生
・アイプチをしている男性が周りにバレることを心配している。
・寝起きの目がぼんやりしているので、本当に眠そうに見える。化粧してないと仕事にいけない
・30代 メイクに時間をとれない人

おなじ悩みありまりませんか

こんなふうに生活がガラッと変わりました!

・30代にしてかわいいといわれるようになる
・読者モデルにスカウト
・朝もゆっくり支度ができるので睡眠時間が増え、美肌になれる
・瞼のたるみがなくなった
・メイク道具が少なくて済むのでお金が貯まる
・鏡を見るのが楽しい
・自分自身に自信がもてる

二重になったあなたの将来を想像してみてください

でも、いまいちなところもあるんじゃないの?

・ラインが不自然のカタチにならないの?
・整形した後はアイメイクがあまりできなくなってしまうことがある
・若い医師が多く、施術経験は少なめ
・保険適用外
・整形に失敗した場合が怖い。金額が高い。歳をとって、人工的な二重が変にたるんだり劣化するのが怖い。
・リスクが怖い。ダウンタイムで腫れたりが怖いです。また、理想のふたえになるかが不安。
・最低ラインの方法ではちょっと心配⇒だけど、お試し感覚でやれる値段

もちろんデメリットもあります

やはり、良いところがあるんです

・手術時間が少ないので負担がすくないところ
・無料でカウンセリング受けられる
・約35,000円の処術込みでカウンセリングもして貰えお得感はある
・ダウンタイムが短い
・ダウンタイムも短くバレにくい
・アフターサービスが5年というところ、30代40代向けのページがあり、若くなくても敷居が低そうなところ。
・手術後が目立ちにくい

美容専門のクリニックだから安心なのがメリット

最後にこのサービスの特徴をまとめると!

・丁寧な無料カウンセリング
・アフターサポート5年間
・カウンセリングで選べる施術法、埋没法と切開法
・傷跡が目立ちにくい
・切らない施術
・最大5年間のアフターサポートあり
・デカ目形成のために7つのオプションがある

→埋没法(両目)が12,900円!?TAクリニック公式サイトこちら!

くり っ と した 目になる方法 / の びーる アイ テープ まぶた 伸びる / 埋没 / まぶた 伸びた 確認 / 自分の目 気持ち悪い / アイプチ を 使わ ない で 二 重 に する 方法 / アイプチ 奥 二 重 に しか ならない /アイ テープ 食い込ま ない /絶対 二 重 に ならない 一重 /片面 アイ テープ 二 重 に ならない /アイプチ し すぎ て まぶた が 伸び た /アイ テープ はみ出る /アイプチ 奥 二 重 に しか ならない /アイ テープ うまく できない /

タイトルとURLをコピーしました